まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

飴と鞭。


動かん…。

本日のBGMはabingdon boys schoolのキミノウタ。
キミノウタ

キミノウタ


朝ベッドで金縛りにあった気がする。
全然動かないし、目覚まし鳴ってるのに止められないし頭が痛い。

仕事前の母が初めて鬼となったような朝だった…。

まあ、今日頑張って学校行くって約束したから仕方ないんだけど本当に行きたくなくなっちゃって。
朝からベッドで泣いて、なんか怒られた。
(まあ、そりゃそうだろうね)
起きるから、起きるからって言いながら泣いて、登校拒否してんの!?って言われてそんなこと言ってない、と泣きながら反撃。
こんなこと書いてたらまた泣きたくなってきたわ。

尻を叩かれるようになんとか起きた。
家にいてまた死にたいって泣かれるのがすごく嫌らしい。
それを恐れてるような感じだった。
少しして、仕事のこともあってイライラして怒っちゃってごめん、と謝られた。
別に謝られても困る。
元々今日学校行くって約束したの自分なんだし。
泣いたりするともう何も考えられなくなるから薬飲むことも忘れちゃうらしい。
だからそうなりそうな時はなる前に必ず薬を飲んでって頼まれてしまった。

とりあえずわたしのことで仕事に遅れて欲しくもないし、仕事に行ってくれと。
また30分くらいかけて朝ごはんを食べたらラインが来てた。

いい天気だよ、ファイトー

ってきてた。
多分わたしに怒ったこと気にしてるのかな。
別にいいよ。
不甲斐ないのは承知してるから怒られるのもわかるし。

とりあえずそれから急ぎつつのんびり支度して、なんとか10時前の電車に乗ることができた…
10時過ぎの電車に乗ると、片道二時間弱だから昼過ぎちゃうんだよね。
ゼミ大体午前で終わるから行く意味がなくなってしまう…
まあ、今日はお昼にグループ会議があるからお昼までに学校いればいいやって思ってたんだけど。

各駅停車で終点からほぼ終点まで乗る。
この間が一番パニック出やすいからブログ書いたり音楽聴いたり、たまに本読んだり。
何かしてないとダメなんだ。
なんて不便な体かね。
のんびりしてるけど遅刻なことに変わりはないんだよな〜。

一応ね、わかってるんだ。
わたしのこと考えてケツ叩いてくれてるのは。
それも愛の鞭だと考えられるくらいにはわたしはきっと大丈夫だ。
母は心配性だから余計に、わたし以上にわたしのことを心配してるんだと思う。
だからそんなにわたしのこと考えなくていいよっていつも思う。
でも死にたいって言ってしまったから心配せざるを得なくなってしまったんだね。
それはわたしのせいだ。
ごめんね。

ゼミに遅れて行ったら10分後くらいにすぐ終わってしまった…。
まあ、お昼の会議のためにも登校してるからいいんだけど、決めることあってすぐ決まっておしまいだった…あっけないものだ…。

なんとなく頭を締め付けられてるような束縛感がある。
立川で画材買ったり時間潰してみたけど、帰る時に"帰りますスイッチ"が入ると途端に駅ホームまで猪突猛進というか、一直線で向かってた。
体が勝手に動いてしまう。
今から家帰っても…とか思ってるんだけど頭の中で、帰れ!と命令されたみたいな気になってもう電車の中だ。

お昼休みにも母からラインがあって、もしかしたら本当に気にしてるのかも、、
罪悪感、、
頭が重いし気が重い…

昨日買ったお菓子食べたいから帰ろ。
帰ったら、来週の展示の準備するんだ。
明日が期限の課題もあるぞ。
やることはある、暇なんて言わせないぞ。

ていうかね、言われなくても母のこと好きだから大丈夫だよ。
怒られたくらいで嫌いになんかなるわけないのに。
母のこと傷付けるのわかってて死にたいって言ってしまうんだから怖いよね。
この瞬間だけは鬱だったと思う。
鬱って怖い。

1人で家にいても仕方ないから、散歩してから帰ろ。
近くのホームセンターのペットショップで猫でも見てこようかな。
癒されてこようかな。



mkts