まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

引きずるモノは切り落とし

本日のBGMはパスピエの正しいままではいられない。

 

暑い。

暑い。

とにかく暑い。

 

ロンドン出発を目前にして原宿へ来てしまった。

昨晩、D仲間(mnt)と今は愛知にいる同期ともう1人は時間的に会えないからあれだけど渋谷で会うんだけどと誘われた。

どちらかといえば彼との電話とパッキングのため家にいようと思っていたけれど、ふと渋谷と聞いて思い立った。

前髪。

 

二日ほど前に邪魔で邪魔でざっくり切ったら久しぶりと言って良い程見事に失敗した。

切りすぎた。

そして足枷じゃないけれど頭枷のように、ショートヘアのくせに伸びた髪が嵩を増して重たく伸びていた。

前髪が伸びるのを待つか、髪を切りに行くか。

その二択に迫られた結果、また儀式の如く髪を切りに来てしまった。

 

先日天気の子でも散々聞いたバーニラバニラバーニラきゅーじん、の歌をリアルに聞きながら蝉と雑踏と木の下で書いているわけです。

まあ、早めに着いたってだけなんだけど。しかも1時間以上も。

 

どうせ今日マイシスターも夕食を食べて帰るからって私の分はなかったから外で食べて早めに退散。

マイシスターもいないし彼との電話をたっぷりと満喫したいものである。

 

しかし相変わらずの人に若干、というかかなりげんなりしつつ、大学1年の頃から通っているサロンへと行くわけで、また引越しした報告もしなきゃと思っていたし。

今日思い立ったから当然時間もちょっとあれなんだけど、担当さんも忙しい時に申し訳ないと思って。

よくよく考えたら今日は8/31か。

新学期前に髪を綺麗にしたい人が多いのか、と思ったけどよくよく考え直したら今日は土曜日か。

なぜだ。

いつもこんなに混んでたかなあ、と思いながら、タピオカ屋が1店舗おきにある通りを歩いていた。

私が通い続けて7、8年は経つけれども、この商店街に人がこんなにいるのは珍しいし全員タピオカを求めての客で行列をなしていて心底驚いた。

 

1店舗ごとに競合店を作ってどうする。

 

そんなことを思いながらもう少し時間を潰して、いつもみたいにヨーロッパ風でってリクエストして今の切り過ぎた前髪に合わせて短くしてもらおう。

この夏は暑すぎる。

 

 

mkts

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ