まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

雪がふらふら寄り道しせり。

本日のBGMはあいみょんのプレゼント。

 

卒展設営お疲れ様でした。

明日から卒展、学内展が始まります…。

 

M2は私以外みんな昨日設営したようでしたが、今日来たら(研究室の)院生が誰もいなくて。

B4だけしかいなくて、設営に関して経験者である院生が1人もいない…M1もいない…おおう…

となりまして。

 

自分の設営やってから、今日B4から渡されたキャプションや追加の設営など、あとB4の設営でこれどうしたらいいですか的なことをやって。

うーん、一度吊り下げのみの展示経験はあっても什器があったり他の人の作品がある中での展示とかで経験者がいないとやっぱ戸惑うよなあ…とか思って。

まあ、M2も皆スケジュールとかあるから仕方ないけど、去年とかM1だったわたし達まで準備に駆り出されたからなあ…。

先輩がやっぱりちょっといてもいいのではとも思ったり。

 

お昼頃に彼から設営手伝ってほしいとの連絡をいただき、わたしはもうほぼほぼ終わってたので、B4が大丈夫そうなのを確認してから別校舎に向かい、待機。

わたしはグラフィック系の研究室なので主にポスターの吊り下げ展示とかが多いのでそういうのは慣れてるのですが、プロダクト系の彼の展示ではポスターを壁に貼ったり、制作物の置き場所、隣の人との距離感等々なんだか設営方法が違う…!

まずA倍(A0)ポスターが2枚にA判が1枚、設置型A倍パネルが一枚。

そして天板に制作物と論文…。

割り当てられた区画でのポスターを貼る高さから位置やら、自分の研究室での展示では考えない設営方法に頭をだいぶ悩ませました。

 

5月には学芸員課程の実習があるので、その前にこういう展示論の授業のこと活かしつつ設営を実際行う機会を与えていただいて感謝してます。

すごく勉強になりました。

急遽隣の後輩の展示スペースが変更したり臨機応変な展示対応を迫られたり、かつ制作者である彼の希望、意向の反映は優先事項でもありましたし、悩みに悩んで21時前くらいにようやく設営終わりました…。

 

それからまだB4はまだ展示準備に追われていたのですが、雪の中作業していたり本当にお疲れ様です。

B4は学内展がメインでして、学外展に関してはM2がメインで担当するのです。

 

明日の午後から卒展ですが、同期や彼のご両親が皆11日にいらっしゃるということで大集結です笑

11日は色々校舎内ふらふらしてます笑

今日は久しぶりに一息つけた彼のとこに転がり込んで、ゆっくり設営お疲れ様会のごはんしてきました。

(日付が変わっていた…)

 

あ、そういえば昨日これが運営さんから届いてました。

f:id:mekotasu:20190210013837j:image

ということで、3年だそうです!

ありがとうございます〜!

ということは通院生活始めてから3年と2ヶ月が経ったということですね苦笑

 

快方には向かっているものの、やはり長期治療…

わかっているもののアレですね

はよ減薬できたらなあ〜

最近ちょっと眠剤使ってもあんまり寝れてなかったので今日はぐっすりします。

 

おやすみなさいませ!

 

 

mkts

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ