まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

なんだろうこの罪悪感

本日のBGMは椎名林檎のギブス。

ギブス

ギブス

 

無事36度台まで下がってきました、こんばんは。

昨日の朝の38.5度から一転、寝たら昼くらいに37度台まで下がり、気付けば病院帰りに隣のコンビニで買った最低限の食料が底をつきそう。

ひーん。

 

というわけで、今週作業するから…と言っていたのでお仕事やらでお忙しいところ本当に申し訳ないのだけれど、救世主を召喚。

申し訳ないのですが〜云々のラインを入れたら少しして返ってきたのが

「おーけー!」

 

か、か、軽っ…

わ、私の想像をはるかに超えるフットワークの軽さでした…

 

作業の後とかで全然大丈夫だから、と念を押して、多分作業と作業の合間だったんでしょうね。

夕方頃に今から行くね!と来てくださいました…ありがたき幸せ…。

 

それからピンポンされてドアを開けたのですが、また私の予想を上回る救援物資となんとなんと珍しくヘルメットを持った奴がおりまして。

ひええええ、まさか原チャでラッタッタしてたの…

み、み、見たかった…

(未だに奴の運転してるとこ見たことない

とはいえ奴も原チャは生身だし車よりは恐怖感あるからと言っていたけどそれは免許を持っていない私でも同感である)

 

前はインフル疑惑だったのでドアノブに救援物資を届けてくださったのですが、なんと昨日はお部屋で少しのんびりしておりました。

あああ、お茶でも出してあげればよかった…と思ったのですがスポドリの前にお茶を飲んでたので切らしていたのを思い出して絶望。

熱はー?とか寝てなくていいの?とかポツポツ話してベッドの上で座ってました。

暫くここにいようかな、と言って居座る奴と二日前と何も変化のない部屋と汗で内心ビクビクの私。

嬉しい反面、今日汗めっちゃ掻いたから恥ずかしい…とひええええでした。

その場でちょっと食べて、ちょっと話してのんびりタイム。

まあ、奴にとって作業の休憩時間になっていただければ幸いなのですが…。

 

夜は奴が買ってきてくれたお粥を食べて、あまりの頭痛で流石に鎮痛剤を追加で飲みましたね。

謎の頭痛。

今風邪薬飲んでるからっていつもの薬を飲んでないからデパケンとか飲んでなくて、それがあれなのか?と思いつつも一緒に飲んだらすごい量の薬を飲む羽目になる…と思って飲めてないです…。

 

今日はやっと36度台に下がりまして、明日はちょっとだけ書類の修正に学校に行こうと思います。

喉の痛みも昨日より良くなりました。

頭痛もほとんど残ってないです。

 

授業は今週もう全部お休みです。

金曜病院だし、土曜の実習授業には絶対に参加したいし日曜は後輩の告別式だし今週は授業がもう全部おじゃんです。

明日のゼミが全員集合じゃないだけマシですかね…。

 

今日もお粥食べて、ゆっくり寝てちゃんと治します…。

金曜の夜は、昨日から一時帰国してる父ちゃんとご飯予定なので。

 

うわー…一週間授業全部お休みとかこんなの初めてだよ…最悪…

 

 

mkts