まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

突然の謝辞。

病院でした…!

本日のBGMはミゲルとママ・ココのリメンバー・ミー

リメンバー・ミー(リユニオン)【日本語歌】

リメンバー・ミー(リユニオン)【日本語歌】

  • ミゲル(石橋陽彩)、ママ・ココ(大方斐紗子)
  • サウンドトラック
  • ¥250

これから映画とご飯とかしてくるので今のうちに書いときます。

 

約1ヶ月ぶりかな。

月一通院にも、もう慣れたものです。

楽と言えば楽ですが、その分薬の管理はちゃんとしないとODしちゃうこともあるので、それにマイシスターが目を光らせてることでしょうし。

でも奴のおかげで自傷行為封印の約束もしてますし、リスカはもう全然してないですね。

こっぴどく言われたし、実は(もう歳だからかな…代謝悪くなった…?)前回のリスカの痕が高校生やってた時とかに比べるとなんとなく残っちゃってるんですよね。

そしたら「それは自業自得だろ」と一喝されましたので、その通りでございます…と懲りたというか。

次ODしてもブチギレされるそうなので。

(今まで真剣に話し合いはしたこと何度もあるけど怒ったところは一回も見たことない…

お互い元々怒ったりしないタイプなので)

 

まー。

先生とは、一回ODしたこと、体温調節ができてないことくらいを話して。

あと両親が定年まで日本戻ってこないことを伝えたらびっくりしてました。

一時的な単身赴任だと思ってたけどそんなに長期ですか…と。

マイシスターも病院職なので昼行っても会えないし、母はたまに祖母の体のことで日本に戻るけど最近ソウルとの直行便があることを知ったらしい。

余程の余裕と時間がなければわざわざ関東の我が家まで戻ってこない。

まあ、家はそんな感じです。

 

レキソタンも今の方がいいです、てことで5のままでソラナックスはあるので大丈夫。

デパケン…!

お帰りデパケン、やっと手元に戻りました。

デパケンはやっぱり朝飲んでおかないと夜まで持たないというか頭の感覚が違うというか。

でもマイシスターも最近はデパケンを毎日飲んだりということはしてないらしいのでいつか頓服みたいに減らせる可能性が見えました。

 

お昼食べながら冷静に考えていて、こんな通院生活してもう2年3ヶ月くらいになるのかと。

高校の時お世話になってからクリニックを紹介されて、そのクリニックでは上手くいかなくて治療を断念したけれど結局今の病院に院生で出戻りして、約1年。

パニック発症してから1年通ったクリニックも悪くはなかったけど、大量の投薬治療で薬に振り回され、鬱の再発、拒食期の到来、突発性難聴の再発など色々ありましたね。

今でもたまに起き抜けの左耳は聴力落ちてることもありますが。

まさかこんな長期の投薬治療になるとは…という感じでした。

精神系はどうしても長期的治療になってしまうので、高校の時に完治させておけばよかったのかな…と今でも後悔することはありますが、その当時は他のクリニックに逃げ込むなんてことは考えられず、快方に向かわないと親に心配や迷惑をかけると思って我慢していたのもあります。

 

ま、休学してなかったら奴とも出会わずに彼氏いない歴=年齢という研究没頭生活を今でもしていたんでしょうけど。

研究没頭生活は今でもしていますが、奴の存在があるので過度の研究にならずに済んでいます。

昔から興味のあることだけは没頭型だったので、一段落しないと休憩できないとか、終わるまでやめられないとか、そういう性格もあってパニック発症に繋がったのもあると思います。

限度がわかってないんですね。

そこを、ちょっと別のことで自然と休憩を挟めるようになってきました。

 

全て偶然は必然とも言うけれど、私の場合そういう運命だったんだと思います。

病気になった意味とか、自分を見直す期間にもなりました。

自分なりにやりたいことも見つけたし、研究職とか。

家族とか友人、それから彼氏、支えてくれてる人への感謝の気持ちを常に持つことも覚えました。

受け入れるのに時間はかかるものの、くそったれと思うのは最初の一週間だけにしようと決めました。

あれだけ迷惑かけてるのに進学を許してくれた両親には頭が上がりません。

衝突もいっぱいしました。

マイシスターにはお前に何がわかると怒り狂ったこともあります。

医療従事者だからって…と思ったこともあります。

でもマイシスターもマイシスターなりの苦労をしてきて、経験と自分の専門知識を元に私の薬を見たりしてくれたりします。

(大抵フン…という感じなのでツンデレなんだと思います)

 

それから周りの人にも感謝してます。

一度辞めますと言ったのに、家に閉じ込もらないようリハビリがてらにおいでともう一度受け入れてくれたバイト先の店長、バイト先の皆様。

私の体調を見ながら休学を勧めてくださった教授、いつも無理しないでねと心配してくださる助教、私の研究を面白がってくださる副査の先生。

お話してくださる他の教授。

こんな開けっぴろげた私生活ブログを読んでくださる皆様。

 

本当にありがとうございます。

あれ、なんかこんな謝辞記事になる筈じゃなかったんだけど笑

今日チョコ買ってきたの〜とか書く予定だったのに笑

 

では、また明日!

あ、明日は大学院の説明会ボランティアだった…!

明日も暑くなるそうなので体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

(まず私が体温調節できてない苦笑)

 

 

mkts

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ