まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

声に出すのは難しくて儚くて、その声がすぐに溶けてしまう雪のようで。

本日のBGMはYUKIの2人のストーリー。

2人のストーリー

2人のストーリー

  • provided courtesy of iTunes

 

昨晩バイトのあと、サークルの後輩とだべってきました。

ちょっとだけ時間あったので、帰るつもりなかったから鍵とか持ってこなかったんだけど実家に20分くらい顔だしてきました。

というのも朝母が家族ラインに左手負傷(捻挫らしい)の画像なんて投稿するからです。

よく転ぶんです、母は。

その日も結局転倒して包帯で固定状態になったらしいので様子見もかねて行ってきました。

 

バイトは…概ね順調だったんだけど本当に上がる10分くらい前で悲劇が起きまして。

私がここで冬にバイトする時一番怖いこと。

嘔吐です。

一昨年やその前、バリバリ働いてた時冬に土日に入ろうものならノロだかわからないけれど子供が吐きましたとか1日に2件あったこともありましたし、次にシフト入った時に実は昨日…みたいな話を聞いたりして。

嘔吐恐怖症の私には結構な話です。

飲食店でもないレンタルショップでなぜ?とか思ってしまうのですがまあ本当に拍子で吐いちゃったとかもあるんでしょうし。

向こうの事情はわからないのですが、行為自体耐えられず私自身吐けない体です。

 

昨日は品出ししようとしたら、まさにその売り場でおじいちゃんが新聞紙で何かもそもそと床を拭いてるような、そんな素振りをしていて最初???と思っていたのですが、店長代行がアルコールある?みたいなことを言っていたのを聞いてぞわぞわと嫌な予感がしてきてレジにとんぼ返り。

そのまましばらく品出しできないままレジ業務をしたあと、処理をしてくれた店長代行と話してて、ボソッと品出しできなくなっちゃいました…みたいな。

ちらりと嘔吐恐怖症で…と言ったら、何年前の私が言ったのやら、代行もそういえばmktsちゃんそうだったよね、いいよいいよと言ってくださって…。

商品の値付けだけは全部やっていたので、それやってくれてるならこっちであと出しとくからいいよ、丁度時間だし上がっちゃってと言ってくださってもうすみませんというかありがとうございますというか。

本当に恵まれた職場です…。

 

そのあと死ぬほど手を洗って(私が処理した訳でもなく見てしまっただけなのに)、今日はマスクをしてバイトしててよかったなあとか思いながら実家寄ってから居酒屋行ってきました。

後輩とはいえ恋愛の大先輩であり、3ヶ月なんてまだまだ。という話をし、久しぶりだったので話も聞いてもらったりして、結果いい彼氏じゃん。と。

そうなんです。自慢の彼氏なので自慢もしたくなります。

こんな奴を受け止めてくれてるのですから。

普通ODやリスカなんてされたらそりゃ破綻しますよ、そんな私に説教して諭して、発作起こしても宥めてくれるなんて人が良すぎますってくらいですよ。

世界にはこんな人いるのかってくらいです。

もちろんたまにはおいおい言い過ぎじゃ…みたいな時もありますけれど、マイナスだけ見たって仕方ないしプラスなところの方が多いし、結局私が奴大好きなんですね。

帰り夜道なんだし電話しちゃえ、と言われて帰り道に、最寄りついたら電話してええかな的なラインをして、滅多にしない電話をしました。

 

すっごい緊張したんです笑

いつも普通に会ったりラインもしてるのに、電話って緊張するなあと思って。

昨日は私が学校に行ってないので会えなくて声が聞きたかったのもあります。

家着いてからも少し話してたのですが奴が、電話って意外と寂しいねって。

遠距離恋愛してるみたいって言われて笑

可愛い奴め。450mで遠距恋愛気分かいな。

私たちの最大の利点は一緒に沈黙できる時間があることなので電話でもよく無言が続き、あまりしてなかったんですがやっぱり声聞くと嬉しくなれるっていう心理もわかりました。

まあ会える時には会えたらいいのが一番なんですけど。

 

今日は研究室早退して夕飯とフォンダンショコラの下準備をするのでこの辺で切り上げときますか。

研究室なのでニットにスキニーという手抜きですが、一応帰ったらスカートに履き替えくらいしようと思います。

研究室なんて所詮作業着なので。

久しぶりに研究室も独り占めなんでyoutube椎名林檎流しまくってます。

YUKIは今日のおうちBGMにでもしようかと。

ああ、Nulbarichの新しいアルバム情報も出てたのでちょっと流してみたりして今日は自由な研究室です。

わほーい。

 

 

mkts