まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

絞り出された一滴が世界を変える。

本日のBGMはAimerの花の唄。

 はい、木曜日がやっと終わりました。

昨日は病院デーだったのに更新しなかったということは、まあ、とくに変化なしの現状維持ですね。

なんか頓服のソラナックスがまた処方されてたけどそんなにバンバン飲んでないからね、先生…。

まあ、ちなみにって感じで先生から医学系ではあるけれど論文についてお話し聞けたのは意外でした。

医学系とはいえ論文も多種多様なものらしく、先生みたいな精神系の論文というのはどちらかというと文系よりの論文なんだと。

実験して結果だして考察云々という理系だったものではないのが精神科。

ということで少し意外でした。

医学だったら全部理系論文だと思ってたからね…。

 

というわけで要のゼミ日だったわけですが、今日ついに教授に話そうと思ってゼミの後に研究室の外のラウンジでちょっと先のこと含めてなんですけど…と切り出して博士後期課程に行きたいこと、やりたいことも見つかったしそれが表象文化系でデザイン史よりのことなのでドクターに行った時にそれにつなげられるような修士論文書きたいですと。

そしたら教授はうまくいけば来年の3月にドクターの指導免許が取れるとのこと。

うちの研究室は修士までしかいなかったので皆就職か、いても外部に行くしかないと思ってたから都内の国公立でちょっと探していましたって感じです。

うーん、やるとしたら近代の日本デザイン史がっつりしたいから今は美大狙ってます。

あとは比較文化やってる表象系ですかね…。

そしたら教授も今の私の研究題材でどうなるのか危惧していたようなので、表象系の論文書きたいと言ったら安堵してました。

いいことじゃないの!とか言われた…。

教授は私が他の研究室に行きたいって言い出すのかと思ったと言っていました。

いや、確かにもう一個の研究室もそれに近いことやってますけどデザインではないからね。

グラフィックやりたくて入った研究室だから変えるわけないわさ。

まあ、ドクター行くとなればそれなりに修士論文も完成度高めないといけないので明日からまた徹底的にやってきます。

そして5月に広告学会があるそうなので実績も兼ねて出すのをおすすめされ、そして論文の副査の先生も近くの美大の広告専門でやってる教授とちょっとお話ししてくれるみたいです。

すげー…美大の先生に副査つけてもらうなんて…

まあ美大目指してたらそれくらいやらなきゃだよね…と思いながらも本当に、言って良かったと思ってます。

 

これ以上マーケティング系の論文なんてこれじゃ書けない…と思ってたし比較対象の引き合いに出されたパッケージデザインも正直取り組む気がないほど今の研究対象の商品には思い入れがあります。

そしてパッケージに隠された補色の面積比率もだんだん出揃いつつあります。

なんか久しぶりにここのところずっと算数や面積比をやっているので頭が疲れてます苦笑

 

今日5限が終わってからしばらく研究室に残ってたんだけど、少し粘ってみて、それからトイレ行ったら自分の目が死んでることに気付いたのでもう今日はやめようと。

切り上げて明日やればいいやと思うことにしました。

なので今日はもうぐでーっとします。

テレビもつまらないし何かしたいのですが。

とりあえず明日に備えてぽけぽけまったりします。

今日は寒いっすね、盆地寒い。

しかし都内でも積雪地帯なので1月2月が恐ろしくてまだ暖房がつけられません。

ちっちゃい簡易的な足元ヒーターだけでも買おうかなとか。

しかしこの前のシュラスコの件で食費の1/4吹っ飛んでるからな…

今日も残り物パスタで乗り切り。

疲れたと豪語してブログを書き進める次第であります。

 

明日も天気になあれ。

 

 

 

mkts

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ