まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

世界の奥底に足を突っ込む。

本日のBGMはゴダイゴ銀河鉄道999

銀河鉄道999

銀河鉄道999

昨日のマツコの知らない世界は楽しかったですね。

まさかゴダイゴがスタジオ出演するとは…。

 

さて問題の本日です。

エレベーターストップに断水、共用部の停電で朝から家を追われる身となりました。

昨日母と夕刊を見ていてどっか美術館でも行ってきたら?

なんて言われて展覧会一覧を見ていたのだけれど、そこになんと、ブラザーズ・クエイの名が…!

(日本だとクエイ兄弟と言われてしまってるんだろうか…)

 

まさかすぎた…

これは行くしかないと思って今日も追われるようにして家を出て、松濤美術館へ行ってまいりました。

f:id:mekotasu:20170705161238j:image

初です。

この美術館、神泉から歩いてすぐなんですが文化村からも歩けそうだったので渋谷から歩いていくことにしました。

それにしても素敵ななんというか閑静な住宅街にお似合いの美術館でした…

建築的にも良き美術館でした。

 f:id:mekotasu:20170705161301j:image

入ってすぐのところだけ撮影OKだったので勿論撮影。

平日の朝だというのに思ったよりも人がいてびっくりしました、もっとガラガラかと思ってたのに。

 f:id:mekotasu:20170705161325j:image

ブラザーズ・クエイといえばアニメーション、映像作品は勿論なのですが、なんと彼らの学生時代のエッチングや黒の素描シリーズ、そしてデザイン系のお仕事作品まで参考出品として展示されていてとても楽しかったです。

地下展示場では映像作品のセットや小物、パペットが実際に展示されていてじっくり観ることができました…

それから映像作品も10本弱放映されていたので贅沢にも全部見てきました。

迷った挙句に図録を購入。

この二人の世界観は唯一無二だと思っております。

二人が影響を受けたというヤン・シュヴァンクマイエルも私は好きですがこの二人の世界とはまた違いますね。

二人の舞台の作品、CMやMVなどもできれば映像で観たかったのですが写真が観れただけでも贅沢ですね。

とてもてんこもりでした。

とくにスケッチというかドローイング作品が観られたのはデカかったです、上手すぎる…

とはいえドローイング作品も二人の世界観丸出しでしたが。

他のお客さんなんて病んでる…と言ってたくらいですからね苦笑

 

個性が強いので好き嫌い別れる作家さんかとは思いますので気になる方は是非youtubeなどでトレイラーとか見てみてください。

好きな方は好きだと思います。

 

とまあ私の趣味を露呈しただけなのですが。

今日は寝不足なので早めに寝ようと思います。

お仕事もちょっとやらねば。

今日のうちに一案だけ仕上げてしまうか…しかしちょっと暑くて疲れたのですが。

そんな甘い事も言ってられんか…

 

明日はバイト入れちゃいました。

働け、わたし…

 

 

 

mkts