読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

死ねしか言ってない日記。

雑記 独り言。 ヘイ、ドクター!

虎視眈々と淡々と。

虎視眈々と淡々と

虎視眈々と淡々と

 

愚痴ばっかりしか書いてないので閲覧注意ですよ〜。

1人に向けたような書き方じゃないかって誤解をされたら困ります。

常日頃から考えてることです。

とりあえず閲覧注意ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直綺麗事には飽き飽きしてるのよ。

だからブログ書く気なんか失せちゃった。

 

電車が別のホームに入ってくるたびに、自分がそこに飛び込む練習してるのを想像してるの。

カミソリで手が滑った時に動脈の近くじゃなくて何回もがっかりしてるの。

線でなく点の生だなんて頭でわかっても意味ないの。

 

あと何回風呂で沈めばあたしは死ねて、

あと何回柵によじ登ればあたしは死ねて、

あと何回、何回、何回泣いたらあたしは死ねるの。

 

あたしは頑固だからみんながあたしに何度も同じことばかり言うの。 

テメェにわかんねーだろ。

 

どれだけ左手を汚せば助けてもらえるの。

あたしは助かりたいの?

死にたいの?

僻みたいの?

妬みたいの?

 

向かいに座ってる人が傘の先をこっちに向けてるの。

それで喉を一突きしてくれるの?

 

電車の中で泣きそうになっても唇噛み締めるだけ。

切れた唇が頸動脈だったらどんなに良かっただろうね。

赤い鉄の味、恨めしくてもっともっと噛んでやった。

死ねよ。

 

絵が描けなくなった。

言葉が喋れなくなった。

笑えなくなった。

みんなができる普通のことができなくなった。

自分がいつもできてた普通のことができなくなった。

お前なんか生きてる意味なんかないって言われてるみたい。

全部全部つまんないの。

わかったようなフリして近付かないで。

 

このまま消えてしまえばいいね。

世界は何も変わんないよ。

あたし1人じゃ、誰も何とも思わないよ。

 

 

mkts