まさかのま。

出戻りメンヘラのハイテンション生態記録。

外でも中でも。


今日はダラダラするぞ〜!
絵描くぞ〜!

と思ったので、昨晩はロラゼパムで就寝。
最早眠剤にすらなっている。

ちまちま制作していたもののニス掛けしたけれどヤスリがない。
280まで持ってるくせに、一番ほしい300〜400のヤスリが、ない…!
天気いいって言われたし散歩行けよって言われたようなものだ。
よし、買いに行こうじゃないか。
そこから着替えて上着着るまでが早かった。
が、リビングに座り込む。

…お外、やだなあ。

ここにきて駄々を捏ね始めるわたしA。
せっかく支度したんだし人増える前に午前中に行ってしまおうよというわたしB。
両者一歩も譲らず。

しかしリビングにパネルやらニスやらを散らかしているのでさっさと行ってしまえばいいのだ。
でないと試験前で超絶神経ピリピリシスターが雷を落としかねない…。
しかしこうして干されている洗濯物を眺めて外界を伺ってばかりで、立ちあがろうという気持ちを何かが邪魔をしている。

本当だったら、渋谷とか新宿でハンズだの世界堂だの行って買ってきてしまいたい。
今はそれができない。
近所の文房具屋とかホームセンターでちまちま買って、それがすごい非効率で。
それが更に嫌なんだと思う。

そしてこの状態で座り込んで、はたから見ればさぞかし理解不能な光景だろう。
行くなら行けばいいじゃん、と。
ずっとそこに座ってるつもりなのか、と。
電車に乗るわけじゃないのになんで外出れんのか、と。
出来ないだのむりだのすぐ言うな、と。
それを人々は甘えと呼ぶんですね。

わかってますとも!

大いに理解してますとも、、
しかし自分が一番わかってないんじゃコラァと怒号をあげたいくらいには自分が一番情けなくて八つ当たりしそう。
それに出かける時に誰かいるかいないかじゃ大違いだ。
一人で出かける時は本当に時間もかかるし、なんてことない距離も遠く感じるし、未だにバイト先の店の前通るの避けてるし。
甘えってやつですね、ハイ、わかってますよ。

でもどうにもならんのじゃ、今は。
いくら外歩けても、タイルとかレンガの並びを見てすげー不快感持ったり気持ち悪くなったりする。
ぐにゃぐにゃ、というか波打つような。
だから歩くのも時間かかるしフラフラしてる。
元気なのによ?
自分の現状なんて自分が一番わかってないんじゃ〜。

諦めて買いに行き、1500という素晴らしい仕上げ用やすり(しかもロールタイプ!ロール!)をゲット。
それから今日は天気がいいしあったかいので、ずっと行きたかった河川敷に行こうと交差点を出発。
しかし次の交差点で信号が赤になり、何故か無気力神降臨。

おうち帰ろ。

帰宅してニス掛けやすりがけを楽しくやってたわけだけれど。
謎の吐き気、頭痛でソファーに倒れ込む。
あー。
お腹すいても気持ち悪い〜。
結局夜ごはん食べれずソファーでぐでぐでしてみたけど…

動けん、、

気持ち悪いし発作でも起こしそうで嫌だなあ〜
頭がなんか変だぞ、これは…。

はあ。
厚焼き玉子になりたい。
厚焼き玉子になってふかふかの白いパンにサンドイッチされたい。
そんな気持ちでわたしは布団の具になりたい。


mkts